防水工事一式・シーリング

わずかな隙間も見逃さない!高気密・快適な住まい

建物の屋上をはじめ、ベランダ・バルコニー・窓や玄関のサッシなども、防水対策が必要です。
水漏れや隙間風が起こらない、機密性の高い住まいをつくって、エコで快適な住空間にしましょう!

外壁塗装・屋根塗装と合わせて、防水やシーリングも一緒に見直すとなおGOOD◎
劣化するタイミングが似ているため、コストパフォーマンスの良いメンテナンスが叶います。

 


 

防水工事のポイント

見落としがちなのは、ベランダ・サッシ
建物にとって“水分は大敵”といっても過言ではないほど。
だからこそ、漏水・浸水は、未然に防いでおくことが大切です。

屋根や外壁はもちろんですが、ベランダ・バルコニー・窓のサッシなどにも防水対策は必要。
水が溜まりやすい箇所のため、最適な時期に最適な防水施工を行いましょう。

 

部材の隙間に充填!シーリング
シーリングは防水工事の一つで、外壁の継ぎ目・サッシ・建具との接合部分に生じる隙間を埋める目地材を指します。
原材料はゴムのため、経年劣化で硬化・亀裂などの症状が出てきます。
建物を水から守る機能が低下する前に、シーリングの打ち替え・打ち増しで、雨水を完全にブロックすることが大切です。

豊中市で外壁塗装・住まいのリフォームなら株式会社明康にお任せください!

【電話】 06-6334-0877 
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 豊中市・池田市を中心とした関西一円

外壁塗装・屋根塗装≫ 防水工事一式・シーリング≫ 足場組立工事・仮設工事≫ リフォーム(水回り・内装)≫ 店舗改装≫ 外壁・サイディング工事≫ 造園・エクステリア・外構工事≫ 電気工事・太陽光≫

一覧ページに戻る

メールフォーム
施工事例
  • 株式会社明康の信頼
  • 業務内容
  • ブログ
  • お問い合わせ
  • 会社概要